FC2ブログ
無人クラス

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
皆さんは「友達にお気に入りの本を貸したら汚されてしまった!」なんてことはありませんか。
紙についた汚れというのは中々取れないものです。これが原因で他人との本の貸し借りを嫌厭してしまう方も多いかと思われます。
確かに汚されてしまった側はたまったものではありません。腹立たしい気持ちも分かります。メリケンサックで相手の鼻骨を粉砕したい気持ちも分かります。しかし今回だけは右手に装着したメリケンサックを一旦外して視点を変えてみましょう。
一概に相手を責めるのではなく、「なぜ汚れはついてしまったのか」という背景に焦点を当ててみるのです。

本特集では5パターンの「汚れ」を用意しました。
これから私と共にその汚れがついた原因を紐解いていきましょう。

【油】
y1.jpg

王道の汚れです。「ポテトチップスを食べながらの読書」が主な原因として挙げられます。借主も最初のほうは気を使い、ページをめくる前に指をティッシュで拭いたりするのですが、途中からその一連の行為が面倒になり、ズボンで拭き、舌で舐め、最終的にはページ端の目立たない箇所や、裏表紙になすりつけるという始末です。ごく稀に「青のり」が付着してることがあり、「あ、こいつ、のりしお味好きなんだ」と貸主に無駄な推測をさせてくれる汚れです。なお、「どうしてもポテトチップスを食べながら読書がしたい!というかそれを生業としている!」という方は、比較的油の量が少ないオーザックをおすすめします(ステルスマーケティング)



【ビーフストロガノフ】
y2.jpg

油と同様、原因としては、「ビーフストロガノフを食べながらの読書」・・・即ち「ながら読書」が考えられます。ビーフストロガノフはポテトチップスのようにスナック感覚で食べるものではありません。なので、食卓でビーフストロガノフが出された際についた汚れであると推測することができます。しかし、食卓でビーフストロガノフが出るような家庭です。「ながら読書」等をしていたら周りの人間が注意するはずなのです。にも関わらず汚れがついてしまったということは、借主はひとりでビーフストロガノフを食べていたということになります。ひとりでビーフストロガノフって・・・あっ・・・そういえば、あいつから家族の話って聞いたことないよな・・・もしかして・・・あいつ・・・



【血痕】
y3.jpg

血痕つきの本が借主から直接返却された場合は、「読んでる最中に鼻血でも出たのかな?」「それとも指でも切ったのかな?」「あ、もしかすると生理かな?」「貸した日と返してもらった日はいつだったかな?」「ということは大体この期間内に生理が来たのかな?」程度の考察で済みます。しかし、本が郵送、もしくは第三者によって返却され、借主の身元が数日前から確認できない場合は間違いなく事件です。アポトキシン4869を飲まされたり、金田一耕助の孫でもない限り、余計な推測はせず、原因の究明は警察に委任するのが適当かと思われます。



【精液】
y4.jpg

原因としては、借主が本をおかずにしてそのままぶっかけてしまったということが挙げられます。この場合、貸した本がおかずにする要素がある本ならば、借主をネイルハンマーで殴れば済む話です。しかし、例えばマスターキートンの、しかもキートン先生が投石器を使用するシーンに精液がぶっかけられていた場合、借主は非常に特殊な性癖の持ち主であると考えられます。察してあげましょう。そしてこれからはできるだけ優しく接してあげましょう。



【新キャラ】
y5.jpg

これは私自身の経験であり、非常に稀有な汚れです。私が小学三年生、まだ下の毛も、ホフヌングの翼も生えていないころの出来事です。友人に貸していた漫画のキャラ紹介ページを見てみると何やら違和感が。なんとそこには友人の手によって新たなキャラが書き加えられていたのです。したり顔の主人公の横で佇む、顔は中年男性で胴体は蛇という明らかに魑魅魍魎の類。そのキャラの下には、「大久保さん」と記されており、何をするでもなくただ虚空を見つめる目と、筆ペンで描かれた無駄に濃いタッチを思い出して今でも身震いすることがあります。私が二十歳を過ぎても未だ女性経験がないのも、日常的に肛門から謎の汁が出るのも、香川照之の演技が大袈裟すぎるのもすべて大久保さんのせいです。そして大久保さんの生みの親である、中島!お前だよ!お前!お前覚えてろよ!喉仏トンってやるぞ!トンって!



以上5パターンの汚れとその考察でした。

この特集を読むことにより、「これ、一つ目の汚れしか参考にならなくない?」「一番汚れてるのはライターの心なのでは?」「能年玲奈ちゃんって見てると罪悪感沸かない?」という点に気付いたと思います。
しかしあなたは分かっていません!その猜疑心もまた一種の「汚れ」だということに!

そう!世界は汚れに満ち溢れているのです!
スポンサーサイト
ライフハック | コメント(0) | トラックバック(0)
「受験勉強中に聴きたい曲」・・・「失恋したときに聴きたい曲」・・・
そんな大衆向けの音楽特集に正直皆さんは飽き飽きしていませんか。私が追求したいのは、コピー&ペーストしたような既視感にあふれた特集ではなく、マイノリティにスポットライトを当てた特集なのです。

突然ですが、皆さんは公共の場、たとえば「電車」などで脱糞したことはあるでしょうか。私はあります。幸い少量でしたが、ひざ裏を伝っていく生温かい感触と、眼前に貼ってあった四谷学院の広告は、今でもはっきりと思い出すことができます。
脱糞した夜、私は自室のベッドで音楽を聴きました。いつもはたいして気にも留めない曲の音や声がその日はストレートに胸に響いたのを覚えています。今回は、その中でも突出して私の心を揺さぶった曲たちを紹介したいと思います。
脱糞した方、またこれから脱糞する予定の方にはぜひご覧いただきたい特集です。

【森田童子/さよならぼくのともだち】
d1.jpg

正常な精神状態のときでも森田童子を聴くとふつふつと死に対する感情が湧き上がってくるものです。ましてや脱糞したときに聴くなど、愚の骨頂、自殺への片道切符を購入するようなものなのです。ではなぜこの曲を選んだのか。それは、「死」というマイナスなものを連想させることにより、脱糞したことへの自戒の念を抱いてもらいたいからです。「さよならぼくのともだち」という曲名・・・この「ともだち」に「社会的地位」や「人間関係」など脱糞したことによって失ったものを当てはめてこの曲を聴けば自然と自戒の念を抱いているはずです。



【友川かずき/無残の美】
d2.jpg

友川かずきは、感情を露わにした非常に特徴的な震え声で歌うことで知られています。一方で人間も、脱糞を我慢してるときに他人から話しかけられると非常に特徴的な震え声で受け答えすることで知られています。この曲を選んだ理由は、その双方のリンクにあります。また、歌詞に着眼点を当てると、「あらゆる色合いのものの哀れが 夫々の運を持ちて立ち現れては」というフレーズがあり、「あらゆる色合いのもの」、「哀れ」、「運(うん)」という部分に脱糞の面影を感じることができるのです。



【Oasis/Don't Look Back in Anger】
d3.jpg

曲名を訳してみると、「過ぎたことに怒らないで」となります。もっと超訳すれば、「過ぎたことにあれこれ言うな」という感じでしょうか。「脱糞したことにいつまでも頭を悩ましていても仕方がないぜ!」と、ノエル・ギャラガーが脱糞者の胸中を大便、いや、代弁して歌ってくれている・・・なんてことはまるでないのですが、無理矢理にでもそう解釈してこの曲を聴くときっと心の深層部まで清められることでしょう。前の二曲を聴いた後だからこそ意味を成してくる曲なのです。



【遠藤賢司/カレーライス】
d4.jpg

過ぎたことをいつまでも引きずるのは駄目ですが、完全に忘れてしまうというのはもっと駄目です。この「カレーライス」という曲は「脱糞した」という事実をいつでも思い出させてくれる鍵のような存在なのです。しかしこれはあくまでも漏らしたものが液状、またはそれに近いものであったときの場合であり、もしも固形物を漏らしたときは、【木村カエラ/チョコレート】という曲を聴くのが最適であると思われます。



【Ben Kweller/Walk On Me】
d5.jpg

さて、最後の曲ですが、これは私のオーディオプレイヤーに入っている曲の中でいちばん爽やかなものをチョイスしました。脱糞からの再スタートを後押ししてくれるようなそんなメロディラインに私自身も初めて脱糞したときはお世話になったものです。この曲があったからこそ今こうして脱糞する側を応援するという立場にいられるのかもしれません。



以上、独断と偏見で五曲を紹介しました。
「脱糞」は私たちにとって非常に身近な存在であり、今日明日にでも皆さんに起こりうることです。この特集を少しでも多くの方々に読んでもらい、より快適な脱糞ライフを送ってもらいたいとの思いで、書かせていただきました。

脱糞 for all,All for 脱糞・・・

意味は特にありませんが、特集を書いている途中にふいに頭の中に浮かんだこの言葉で本特集を締めくくらせていただきます。
ライフハック | コメント(0) | トラックバック(0)

帰宅部活動内容

2011/10/29 Sat 00:47

全国の学校はそろそろ「帰宅部」を正式な部活動として認めるべきだと思う。
これは、帰宅部は運動部の部類に入るのではないかと個人的な考えがあるからである。
確かに、野球部やサッカー部等のああいう絵に描いたような青春とは少しかけ離れている感じはするが、これはこれでいい。なぜなら帰宅部というのは、「無事に帰路へ着く」 という一つの目的に対して一生懸命になれる素晴らしい部活だからである。
今回は帰宅部について書いていくことにする。

帰りのホームルームが終わると同時に帰宅部の活動は始まる。

廊下で談笑する女子の集団を潜り抜け、一心不乱に下駄箱へと向かう。なぜならそこに靴があるから。
他の帰宅部部員たちに遅れを取らないよう、スピーディーに、そして華麗に、時にはセクシーに靴を履く。この時、急ぎすぎてかかとを踏んでしまうと失格となるので注意しよう。

靴を履き終わったら本番だ。

帰宅パターンは、徒歩、自転車、電車など数々のジャンルがあるが、中でも部員同士で一番熱い戦いが繰り広げられるのが、「自転車帰宅」 だ。
徒歩だとどうしてもレース的要素に欠けるし、電車なんてもってのほか。自らで情熱という名のペダルを漕ぎ、部員たちとレースをしているという妄想をしながら帰路へ向かう。これが自転車帰宅の醍醐味なのだ。

レース中には色々な戦法を使ってくる者もいる。いくつか例を挙げてみよう。

【① ワンライン】
狭い道路に数人で横一列になり相手の行く手を阻む戦法。主に女子がよく使うとされる。無理やり通り抜けようとすると、自転車同士が接触し、思わぬ事故に繋がるので注意が必要。ここは冷静に自転車のチリンチリンを鳴らして、どいてもらうのが吉。



【② スローラン】
「こいつだけ時間が遅れてるんじゃないか」と思ってしまうくらいノロノロ進み、後方で走行している者を困らせる戦法。広い道路なら抜かせばいいだけの話だが、狭い道路だと効果は絶大。イライラして、ついつい罵詈雑言を浴びせたくなるかもしれないが、ここは冷静に自転車のチリンチリンを鳴らして、どいてもらうのが吉。



【③ ラブペア】
カップル同士で横一列になり、ちんたらちんたら走行して、非リア充をイライラさせる戦法。「ワンライン」、「スローラン」 両方の要素を含み、現時点で考えられる最強の戦法である。彼氏側がしたり顔をしていたりすると、もう殴り飛ばしたくなるが、ここは冷静に自分の顔面を鏡で見つめ直し、敗北を受け入れるのが吉。



これほどまでに熱い戦いが連日繰り広げられている帰宅部。
皆さんもきっと何かしらの魅力を感じてくれたであろう。

いつの日か帰宅部が正式な部活動として認められたとき、それは我が国がネタに走った瞬間といっても過言ではないだろう。
ライフハック | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。